南相馬市市民活動サポートセンター

「ぶら街発見!Inかしま」当日の様子を福島民友が紹介

 南相馬市市民活動サポートセンターです。8月15日(2020年)、2回目の投稿です。福島民友新聞の8月15日付の全県通しの地域面「ネット59」に、サポセンが8月8日に開催しました「ぶら街発見!Inかしま」が紹介されました。

 記事で掲載されたように参加者の皆様から、数々のまちを良くしていくための提言をグラフィックレコーディングという手法を使って頂きました。サポセンはこの意見をまとめ市に報告する予定です。新型コロナウイルスの影響もあって、今年のサポセンの事業は大幅に遅れましたが、結果として今月4回も地元紙に紹介していただくほどの反響を得ました。

 「南相馬に笑顔の種をまこう!」。サポセンはそんな思いで事業を計画、活動していきます。皆様、どうぞよろしくお願い致します。

「ぶら街発見!Inかしま」当日の様子を福島民友が紹介
トップへ戻る