南相馬市市民活動サポートセンター

南相馬観光協会がホームページのリニューアルを準備

お勧めです「お食事処 食彩庵」(「野馬追通り銘醸館」内)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のために活動自粛を余儀なくされた南相馬観光協会ですが、「新しい生活様式をさらなる発展の契機ととらえたい」と米澤政美事務局長は語ります。現在、同協会ホームページのリニューアルを計画中です。コロナ禍で大きな影響を受けた地元の飲食店を応援するため、市内48店舗の取材を進めています。ランチやお薦めメニュー、店主のコメントなどを取材して、「観光協会のホームページを見れば、リアルタイムの飲食店情報が分かるようにしたい」と意気込んでいます。

「今はしっかりと地元の情報をたくさん蓄積する時です。この情報をネットで反映したい。ネット販売にも力を入れていきたいです。県内外の皆さまに南相馬市に一泊して頂き、地元の店でお金を使っていただくためにもホームページの充実が急務だと考えています」

「野馬追通り銘醸館」内にある「お食事処 食彩庵」も6月1日に再オープンしました。造り酒屋だった跡地を改装し、大正時代に建てられた日本家屋でいただく郷土料理が人気です。日替わりランチは、コーヒー付きで1100円(税込み)。地元の素材を生かした、目にも口にも優しい素朴な料理の数々が幸せな時間を演出してくれます。「食彩庵」は日曜定休。営業時間11:30~14:00。電話0244-22-2204。

 南相馬観光協会は、通年での誘客や増収を目指して観光資源の見直しを進めています。

南相馬観光協会がホームページのリニューアルを準備
トップへ戻る