南相馬市市民活動サポートセンター

10月9日からスタート 盛り上げ隊スタンプラリー

 南相馬市市民活動サポートセンターの山田と申します。登録団体様の「かしま(南相馬)を盛り上げ隊」からご報告があります。昨年に続き、今年もスタンプラリーを企画し当初は10月1日からの予定でしたが、諸般の事情で10月9日からスタートすることになりました。11月30日まで南相馬市鹿島区の神社仏閣などを舞台にして行います。

 「コロナよ去れ~」とばかりに今年は、疫病退散のご利益がある神社、薬師堂、牛頭天王などを巡る趣向に富んだ内容になっています。かしま(南相馬)を盛り上げ隊は、昨年発足しました。鹿島区を中心とした市内の魅力を発信し、地域を盛り上げ元気にしたいと市内在住の有志で立ち上げた団体です。現在、6人が隊員として活動しています。


 スタンプ配置地図やスタンプ用紙が記載されたチラシは、サポセンのほか、南相馬観光協会、鹿島区役所、セデッテかしまなどで配布します。抽選で賞品が当たるのも魅力です。「コロナの影響で遠出ができない今だからこそ、これまで行くことのなかった場所を尋ね、地元の『いいね』を再発見してください」と盛り上げ隊の桑折祐一さんと須藤栄治さんは語っています。

10月9日からスタート 盛り上げ隊スタンプラリー
トップへ戻る