南相馬市市民活動サポートセンター

令和3年度福島県地域で支える
子育て推進事業

本補助事業は、地域の特性を生かした自主的な子育て支援や親支援の活動を促進し、地域全体で子育てを支援する機運の一層の推進を図るため、民間団体や市町村の取り組みを支援するものである。 具体的には、多様なニーズに対応した子育て支援や親支援の企画を募集し、優秀な企画を提案した民間団体及び市町村に対して補助を行う。

応募締切:二次募集:2021年11月30日(火)
午後5時15分まで(必着)

助成金額:1事業あたりの上限額
ア.民間団体:上限80万円、補助率4/5以内とし、補助対象経費の範囲内で知事が定める額とする。
イ.市町村:上限75万円、補助率3/4以内とし、補助対象経費の範囲内で知事が定める額とする。

対象事業者
1.民間団体:県内に活動拠点を有し、継続的に子育て支援、親支援の活動を行う又はこれから活動を開始する民間団体であって以下の要件を満たす団体とする。
ア.宗教活動又は政治活動を主たる目的としていない事。
イ.著しく特定の個人又は団体の利益を図る活動を実施していない事。
ウ.事業を的確に遂行する意欲や能力を有している事。
エ.継続的に活動を行う団体であり、一度限りのボランティア活動等を行うものではない事。
オ.定款、規約又はそれに相当する文書を有し、適正な事業計画書、予算及び決算書が整備されていること。又は補助事業の取組期間中に整備される予定である事。等
2.市町村

企画提案の内容
1.募集する事業
ア.民間団体:次のいずれかの要件に該当する事業とする。
・親や家族の子育てに関する悩みや不安についての相談事業
・子育て支援者・親支援者のスキルアップ事業
・広く地域で子育て支援に取り組む機運を高めるための事業
・子どもの権利擁護、啓発等に関する事業
・子ども食堂を新たに開設する事業(運営を目的にする事業は除く)
・その他、地域の実情に応じた子育て支援・親支援事業として県が必要と認めた事業
イ.市町村:市町村が創意工夫により実施する子育ち・子育て支援事業

対象経費:補助の対象となる経費は、報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、委託料、使用料及び賃借料等とし、本補助事業の支出として、領収書等で支出を確認できる経費とする。

助成期間:補助金の交付を決定した日から令和4年3月31日まで

応募方法:所定の申請書(HPよりダウンロード)1部を、応募先に、メール・郵送または持参により提出する。

問合せ・送付先:福島県こども未来局こども・青少年政策課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町 2-16(福島県庁西庁舎 4 階)
TEL :024-521-7187
E-mail:kodomoseisaku@pref.fukushima.lg.jp
URL: https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21055a

令和3年度福島県地域で支える
子育て推進事業
トップへ戻る