◆助成趣旨

    多くの社会問題は1年や2年では解決しません。3年、5年、10年と、社会にとって意義のある活動を続ける必要があります。そのため、支援者・応援者の

    方たちにも昨今の税制改正で実現した「寄付金の税額控除」のメリットを知っていただき、利用していただくことで寄付をより身近に感じていただきたいと

    考えています。税制優遇措置を受ける事ができる「寄付型クラウドファンディング」とも言えます。当基金は一度きりのプロジェクトを支援するものではなく、

    継続・持続可能な社会貢献活動を応援しています。

 

◆対象団体

    任意団体を除く非営利団体が行う非営利活動・公益事業のうち、当財団が対象とする分野で活動している団体

 

◆対象分野

    (1)子ども分野

     ・児童養護施設で生活している子たちへの就労及び進学支援を目的とする団体

     ・虐待児童や親のいない子たちを家族として迎える里親活動を目的とする団体

     ・生活困窮や家庭問題等を抱えている子たちへ食事を通じて健全な育成を目的とする団体

    (2)スポーツ分野

     ・現役引退後のプロスポーツ選手に対する職業訓練や雇用先の確保の支援を目的とする団体

     ・障がい者スポーツに対する、国民の関心を高める取組みやスポーツができる環境を整えることを目的とする団体

     ・アスリートの再チャレンジの支援を目的とする団体

    (3)文化・伝統技術分野

     ・必要とされている技術を継承する活動を目的とする団体

     ・貴重な伝統を後世に伝える活動を目的とする団体

     ・日本古来の文化財を残すための活動を目的とする団体

    (4)地域経済・地域社会分野

     ・地域社会の特性を活かした雇用や産業が生み出される活動を目的とする団体

     ・地域経済が健全に自立して発展できる活動を目的とする団体

 

◆助成金額: 1件あたりの上限額  なし

 

◆応募締切:2018年4月1日(日)

 

◆必要書類

    ・助成申請書(当財団所定の申込書)

    ・定款

    ・寄付に関する規定等

    ・登記事項証明書(最新のもの、交付から6か月以内)

    ・直近の決算書類(監事による監査報告書を含む)

    ・直近の議事録(民主的な意思決定を証明できる書類)

    ・申請する事業の経費の見積書

    ・パンフレットやチラシ等の活動を紹介する資料

 

◆応募方法

    期限までに、指定の申請用紙(ホームページからダウンロード出来ます)に必要事項を記入し、必要書類を揃えてご提出ください。

    ※郵便事故を避けるため、送達が確認できる方法(簡易書留等)での送付をお勧めいたします。またメールでの受付は行っておりませんのでご了承ください。

 

◆問合せ先

    〒102-0082

    東京都千代田区一番町29番地2

    公益財団法人 お金をまわそう基金 事務局

    TEL:03-6380-9864(平日10時~17時)

    FAX:03-6380-9865

    Email:info@okane-kikin.org

    詳しくは、下記HPをご覧ください
    https://okane-kikin.org