◆助成趣旨

    安心・安全で住みよい福祉のまちづくりのために、または地域の福祉課題を解決するために行われる、住民の自発的・組織的な活動や地域の状況に応じた柔軟

    かつ多様な活動に取り組んでいる地域のボランティアグループや特定非営利活動法人(NPO)等の支援・育成を目的として、一般公募による助成を行います。

 

 

◆対象事業(例)

    ・子どもの貧困問題に取り組む活動(子ども食堂、学習支援など)

    ・地域から孤立をなくすことを目的とした活動

    ・高齢者の地域生活を支えるための活動

    ・障がい児・者の社会参加及び地域生活を支えるための活動

    ・子育てを支援するための活動

    ・その他地域の福祉課題を解決するための活動     など

 

 

<対象外>

    (1)公費や、他の民間助成金等により行われる事業

    (2)以前から継続し既に軌道に乗っている事業

    (3)文化振興、スポーツ振興、環境美化などの目的外事業

    (4)会員等同士の親睦のみを目的とした交流事業

    (5)特定の個人的活動または下部組織への助成を目的とした事業

    (6)他団体または下部組織への助成を目的とした事業

    (7)東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故に伴う被災者支援事業、除染・放射能対策等にかかる事業

 

 

◆対象団体

    県内で活動するボランティアグループ・特定非営利活動法人(NPO)等であり、次の要件をすべて満たしていること

    (1)団体の運営が自主性、非営利、公開を原則としている

      ・自主性…特定の企業、政党、宗教団体等から独立している

      ・非営利…その活動・事業から生じる利益を会員等に分配しない

      ・公  開…活動の内容や財務の状況を公にできる

    (2)会則(運営要綱、規約、定款)、事業報告書・決算書、事業計画書・予算書等が整備されている

    (3)団体名義の金融機関預金口座を開設している

    (4)活動・事業に要する資金の確保に困難をきたしている

 

 

◆対象期間

    平成30年7月1日(日)から平成31年3月31日(日)までに実施する事業

 

 

◆対象経費

    (1)事業のために必要な会議、研修、講演会、イベント、広報・啓発、資料作成などにかかる経費

    (2)事業のために必要な備品購入経費

    (3)団体運営全般にかかる経費(団体立ち上げ時に限る)

    (4)その他、配分委員会が特に必要と認める経費

 

 

◆助成金額:1団体あたりの上限額  50万円

 

 

◆応募締切:平成30年5月28日(月)必着

 

 

◆応募方法

    応募用紙【公募様式第1号】、事業計画書【公募様式第2号】を記入し、必要な書類(応募用紙「3.添付書類」を参照)を添付のうえ郵送してください

    ※応募用紙等は、ホームページからダウンロードできます

 

 

◆郵送先・問合せ先

    〒960-8141

    福島県福島市渡利字七社宮111番地 福島県総合社会福祉センター内

    社会福祉法人 福島県共同募金会

    TEL:024-522-0822

    FAX:024-528-1234

    詳しくは、下記HPをご覧ください
    http://www.akaihane-fukushima.or.jp/